伝統を守りながら次の100年の文化と歴史を残し続けています。

 

大堀相馬焼 松永窯 掛け分けマグ(ブルー)

マットな質感が特徴のマグカップです。
商品名の「掛け分け」とは2種類以上の釉薬を混ざらないよう分けて掛ける技法のこと。
黒と白のマットな釉薬で落ち着いた雰囲気を出しながら、鮮やかな青の釉薬を差し色にしてすっきりと仕上げました。
また、形にも作り手のこだわりがあります。
飲み口を少しだけ広く作ることで口当たりがよく、持ち手は持ちやすい厚みと幅にしてあります。
そして、中を覗くとそこには馬の絵が描かれています。
左向きの馬は縁起物。
右に出るものはいないと言われていることから、プレゼントに重宝されます。
自分用にはもちろん、がんばっているあの人へのプレゼントにもぴったりです。
¥2,484 (税込)
商品について マットな質感が特徴のマグカップです。
商品名の「掛け分け」とは2種類以上の釉薬を混ざらないよう分けて掛ける技法のこと。
黒と白のマットな釉薬で落ち着いた雰囲気を出しながら、鮮やかな青の釉薬を差し色にしてすっきりと仕上げました。
また、形にも作り手のこだわりがあります。
飲み口を少しだけ広く作ることで口当たりがよく、持ち手は持ちやすい厚みと幅にしてあります。
そして、中を覗くとそこには馬の絵が描かれています。
左向きの馬は縁起物。右に出るものはいないと言われていることから、プレゼントに重宝されます。
素材 大堀相馬焼
サイズ 直径110mm 高さ80mm 重量240g 容量190cc
お手入れ 【1】ご使用前 高台(器の底)をご確認ください。
予め高台を滑らかにする作業を行っておりますが、ザラザラしていることがあればサンドペーパー等で磨くことをお勧め致します。
また、ご使用前に一度煮沸していただくことで、汚れや臭いが着きにくくなります。
陶器が全て浸かる程度の水あるいは米のとぎ汁を沸騰させ、弱火で約30分煮沸してください。
30分後、火を止めたら自然に熱が冷めるまで放置します。
熱が冷めたらよく水ですすぎ、十分に乾燥させてください。

【2】ご使用後 カビや汚れが着いてしまった場合には、市販の漂白剤を薄めて浸けてみてください。
ただし、頑固なカビや汚れは落ちないことがあります。
また、上絵等があるものは変色する可能性がございますので、漂白剤のご使用をお控えください。
嫌な臭いが着いてしまった場合には、10分ほど煮沸してみてください。
ただし、臭いが落ちないこともあります。
ご注意 こちらの製品は手作業で製造しているため、サイズ・形・色合いが多少異なる場合がございます。
予めご了承ください。
 
関連商品
 

二重コーヒーマグ
コバルトブルー

二重コーヒーマグ
ピンク

二重コーヒーマグ
ペアセット

広口コーヒーカップ
コバルトブルー

広口コーヒーカップ
ピンク

広口コーヒーカップ
ペアセット

フリーカップ
コバルトブルー

フリーカップ
ピンク

フリーカップ
ペアセット

たっぷり碗
コバルトブルー

たっぷり碗
ピンク

たっぷり碗
ペアセット

たっぷり碗
ブラック

掛け分けマグ
ブルー

大堀相馬焼の窯元はこちらから